広告 FASHION アウター 冬アイテム

ナンガ / フィールドシェルパーカーのサイズ感、特徴、評判などレビュー。機能性とデザイン性高い、名作マウンテンパーカー。

ナンガ / フィールドシェルパーカー

出典:Amazon

こんな人におすすめ

  • オールシーズン使えるマウンテンパーカーは?
  • マウンテンパーカーをきれいに着こなしたい
  • 長く使えるマウンテンパーカーが欲しい
トーイ

今回は一押し「ナンガ / フィールドシェルパーカー」をご紹介します!

こんにちは!管理人のトーイです。

今回は「ナンガ / フィールドシェルパーカー」をご紹介します!アウトドアブランドらしい機能性の高さと、デザイン性を両立させた名作マウンテンパーカーだと、個人的には思っています。

特に「オールシーズン使えるマウンテンパーカーは?」「マウンテンパーカーをきれいに着こなしたい」「長く使えるマウンテンパーカーが欲しい」という方には、オススメできるアイテムだと思います。

それでは、「ナンガ / フィールドシェルパーカー」のあれこれをご紹介していきましょう!

ブランド紹介

関連商品

ナンガ

1941年に滋賀県で誕生した「NANGA(ナンガ)」は、元々は寝袋など羽毛製品をつくっていたメーカーです。現在では、メーカーの代表アイテムであるシュラフ(寝袋)を筆頭に、ダウンウェアなどのアウトドア・アイテムをメインに生産しています。

特にダウンウェアは、羽毛製品を作っていたメーカーのノウハウとこだわりが詰め込まれており、ダウンの質や保湿性、そしてコストパフォーマンスの高さに至るまで、他メーカーとは一線を画しています。

その品質の高さは、多くのブランドの注目を得ることになり、今では数多くのコラボアイテムを毎年発表しています。

トーイ

ナンガの特徴といえば、そのコストパフォーマンスの高さではないでしょうか。ダウンメーカーのなかでもずば抜けていると思います。

ナンガ / フィールドシェルパーカーってどんなアイテム?

出典:Amazon

ナンガ / フィールドシェルパーカーは、これまで寝袋やオーロラダウンジャケットなど、ナンガのシグネチャーアイテムのファブリックに使用している、オリジナルの防水透湿性素材生地である「オーロラテックス」を使用している、3層構造で構築したブランド初の3レイヤージャケットです。

シンプルかつスタイリッシュなデザインも特徴で、春・秋には一重のアウターとして、冬にはインナーと合わせたりと、オールシーズン使えるアイテムです。

おすすめポイントや特徴

オリジナル素材の「オーロラテックス」を使用

出典:Amazon

ナンガ / フィールドシェルパーカーは、オリジナル素材の「オーロラテックス」を使用したマウンテンパーカーです。

オーロラテックスは、透湿・保温・撥水に優れた高機能ナイロンで、水濡れに配慮した高防水性を与えながらも、透湿性が非常に高い素材です。

こだわりの機能性に優れたディテール

出典:Amazon

記事

ナンガ / フィールドシェルパーカーは、こだわりの機能性に優れたディテールが魅力です。

フロントのダブルジップはもちろんポケットも全て止水ジップ仕様になっているので、雨や雪にも安心です。

また、大きめのチェストポケット、腰ポケットが装備されており、収納力もばっちりです。

シンプルでスタイリッシュなデザイン

出典:Amazon

ナンガ / フィールドシェルパーカーは、シンプルでスタイリッシュなデザインが魅力のマウンテンパーカーです。

シンプルなデザインにNANGAならではの多機能性に優れたディテールで、アウトドアシーンは勿論、スッキリとした見た目なのでスーツなど、きれい目のスタイリングとの相性もいいと思います。

また、フードにはフロントとバックに、ドローコードが配備され調節が可能です。また、袖口にはベルクロカフ、裾にはフード同様ドローコードが配備されているので、お好みで調節が可能です。

トーイ

フィールドシェルパーカーは、専用のインナーダウンがあれば連結が可能です。地味に嬉しい機能です(笑)

スペックや価格について

スペックや価格について

ナンガ / フィールドシェルパーカーのスペックや価格の情報です(2023年10月17日現在)。

価格35,000円〜40.000円前後
素材:表地ナイロン(コーティング等樹脂加工)100%
素材:裏地ナイロン100%
生産国中国(MADE IN CHINA)

注:2023年10月17日までに確認した製品情報です。情報は変動することがあります。

価格は44,000円前後

ナンガ / フィールドシェルパーカーの価格は、35,000円〜40.000円前後で販売されているようです(2023年10月17日現在情報)。素材、縫製ともに非常にクオリティが高く、定番商品でもあるので妥当な価格帯ではないかと思います。

スマートで高い機動性

ナンガ / フィールドシェルパーカーは、スマートで高い機動性をもったマウンテンパーカーだと思います。

程よいゆとりがありつつも、シンプルかつスタイリッシュなシルエットに、身体の動きを妨げないカッティングによる、機動性の高さが特徴です。

サイズ感について

サイズ感について

ナンガ / フィールドシェルパーカーのサイズ情報は以下のようになっています(2023年10月17日現在)。

サイズ 身幅 裄丈 着丈(前) 着丈(後)
S 56cm 88cm 70cm 74cm
M 58cm 90cm 72cm 76cm
L 60cm 92cm 74cm 78cm
XL 62cm 94cm 76cm 80cm

注1:2023年10月17日までに確認したサイズ情報です。
注2:数値は、個体により誤差があることをご了承ください。

やや大きめのゆとりあるシルエット

ナンガ / フィールドシェルパーカーは、やや大きめのゆとりあるシルエットになっていると思います。フィッティングする際は、インナーになにを着るかも考えて、サイズ選びされることをオススメします。

参考: 180cm、70kgでLサイズを選択

僕は180cm、70kgくらいの体型なのですが、Lサイズを選んでいます。全体的に余裕のあるシルエットで、インナーダウンなどを着ることもできます。わりとリラックスした雰囲気でスタイリングすることが多いです。

使用した感想、評判やスタイリングについて

使用した感想、評判やスタイリングについて

購入した経緯や使用歴

ナンガ / フィールドシェルパーカーは、同じくナンガ定番のオーロラダウンジャケットが、とても良かったので購入しました。使用歴は1年程度ですが、既にヘビロテしていますね。

使用してみた感想、評判

ナンガ / フィールドシェルパーカーは、一見普通のシンプルなマウンテンパーカーなのですが、実際に着てみると、野暮ったさがなく非常にスマートなシルエットになるなーという印象です。スーツなどに合わせてもカッコ良さそうです。

スタイリングについて

僕はモノトーンでスタイリングすることが多いです。リラックス感を出しつつも、スマートな印象になるように、革靴やシンプルなシャツやセーターを合わせることが多いですね。ダナーフィールドなどのブーツも相性がいいですよ。

トーイ

インナーダウンと合わせることもよくやります。本当にきれいにスタイリングできるのでお気に入りです。

記事のまとめ

ナンガ / フィールドシェルパーカー

ナンガ / フィールドシェルパーカーについて、サイズ感、特徴、評判などをまとめてみると

こんな人におすすめ

  • やや大きめのサイズ感
  • オリジナル素材の「オーロラテックス」を使用
  • こだわりの機能性に優れたディテール
  • シンプルでスタイリッシュなデザイン

ということでしょうか。

ナンガ / フィールドシェルパーカーは、機能性も高く、シンプルなデザインなので、長く使えるアイテムだと思います。定番のマウンテンパーカーを探している方は、是非チェックしてみてください!

トーイ

ナンガもだんだんと人気が出てきていますね。気になるカラーやサイズは早めにチェックです。

-FASHION, アウター, 冬アイテム
-,