バロンズハンター / リボンベルトの特徴や使用感などレビュー。プレッピーには欠かせない、スタイリング広がる定番ベルト。 – Day+Light / 自分らしいファッションやカルチャーを紹介するライフスタイル・ブログ
FASHION
Everyone has their own lifestyle.
We propose good stuff for your lifestyle.

バロンズハンター / リボンベルトの特徴や使用感などレビュー。プレッピーには欠かせない、スタイリング広がる定番ベルト。

更新日 : 2023年12月20日 
※この記事は広告を含んています
バロンズハンター / リボンベルト


BARRONS HUNTER / RING RIBBON BELT
プレッピースタイルには欠かせない、ポップで遊び心あふれるリングベルト。

こんな人におすすめ

  • アイビー、プレッピースタイルに興味がある
  • 外しアイテムとしてのベルトを探している
  • スタイリングの幅を増やせるアイテムを知りたい
[st-kaiwa1]

今回はプレッピースタイルには欠かせない、「バロンズハンター / リボンベルト」をご紹介します!

[/st-kaiwa1]

こんにちは!管理人のトーイです。

今回はプレッピースタイルには欠かせない、「バロンズハンター / リボンベルト」をご紹介します!

特に『アイビー、プレッピースタイルに興味がある』『外しアイテムとしてのベルトを探している』『スタイリングの幅を増やせるアイテムを知りたい』という方にオススメできるアイテムだと思います。

それでは、バロンズハンター / リボンベルトのあれこれをご紹介していきましょう!ぜひ楽しんで参考にしてみてくださいね!

[st_toc]

ブランド紹介

ブランドについて

見出しテキスト

「BARRONS HUNTER(バロンズハンター)」は1981年バージニア州で、当時二人の大学生によって設立されたベルト専門のメーカーです。

設立当初からの定番である「リボンベルト」はプレッピースタイルのマストアイテムとして定着し、「BARRONS HUNTER(バロンズハンター)」の看板アイテムになっています。

現在ではバージニア大学を始めとして、アメリカ東部の大学にも商品を納品しており、また、新鮮で普遍的なカラーバリエーションと高い品質が認められ「ポロラルフローレン」や「ビルズカーキ」などの有名ブランドのOEMも手掛けています。

おすすめポイントや特徴

可愛らしいプレッピーな雰囲気のベルト

バロンズハンター / リボンベルト

出典:Amazon

バロンズハンター / リボンベルトは、発売当時からアメリカのプレッピーたちに愛用されてきたアイテムです。リングタイプのベルトなので、サイズは気にせずに、幅広く使うことができます。また、ナロー幅なのでカラーに対して主張も強すぎず、見た目よりも使いやすいですよ。

いろいろな着こなしができる柔軟さ

バロンズハンター / リボンベルト

出典:Amazon

バロンズハンター / リボンベルトは、プレッピースタイルとしてシャツをインして、ベルトをしっかり見せる着こなしでもよし。

シャツやカットソーをタックアウトして、いつものスタイルのアクセントとして、ベルトを垂らしてもかわいいです。

特にデニムやチノパン、短パンなど、カジュアルなパンツには相性がとてもいいですね。

バロンズハンターならではのカラーバリエと品質

バロンズハンター / リボンベルト

出典:Amazon

バロンズハンター / リボンベルトは、そのカラーリングのセンスの良さが高く評価されています。

また、素材には上質かつ発色の良いグログランを使用し、密に織られた生地は、厚手で丈夫に作られています。

[st-kaiwa1]

その普遍的で信頼性の高い品質は、現在でもアイビー、アメトラ、アメカジにまで支持されています。

[/st-kaiwa1]

スペックや価格について

スペックや価格について

バロンズハンター / リボンベルトのスペックや価格の情報です(2023年12月20日現在)。

価格8,000円前後
素材ナイロン
生産国アメリカ

注:2023年12月20日までに確認した製品情報です。情報は変動することがあります。

価格は8,000円前後

バロンズハンター / リボンベルトの価格は、8,000円前後で販売されているようです(2023年12月20日現在情報)。昔はもう少し安かった気がするのですが、物価高なので仕方ないですね。

[st-kaiwa1]

バロンズハンター / リボンベルトはユーズドで探すのもアリなアイテムだと思いますね。探せば状態のいいものも意外とありますよー。

[/st-kaiwa1]

古着で欲しい服をチェック!

セカンドストリート

セカンドストリートは全国750店舗以上の実店舗と、オンラインストアにおいて中古品買取と販売を行う総合リユースショップです。洋服(古着)・バッグ、靴などを中心にハイブランド品まで幅広く取り扱っています。状態の良いものが多いので、掘り出し物があるかもしれませんよ!

サイズ感について

サイズ感について

サイズ選びのポイント

バロンズハンター / リボンベルトのサイズは、2サイズ展開されていて、M=105cm、L=120cm、幅は各4cmのナロー幅となっています。

リングベルトということで、サイズは特に気にせず使えると思うので、ベルトを垂らしたい長さによってサイズを選んでください。

目安としては

●Mでウェストサイズ29インチ(72cm)から32インチ(82cm)
●Lでウェストサイズ32インチ(82cm)から34インチ(86cm)

ということです。

使用した感想、評判やスタイリングについて

使用した感想、評判やスタイリングについて

購入した経緯や使用してみた感想

バロンズハンター / リボンベルトは、20代の頃に使用歴3年くらい、現在は手元にありません。

というのは、気に入って毎日使っていたら、ベルトの端(天地というのかな)がほつれてきて、ダメになってしまったんですよね。。

縫製や素材はとてもしっかりしていると思いますが、リングベルトの止める位置や巻き方によっては、3年くらいでダメになるのかもしれません。

スタイルとしては、シャツをインするときにチノパンと合わせることが多かったです。正統派プレッピースタイルですね。若かった(笑)

今では「ハズし」のアイテムとして使ったらしっくりくる年齢になったと思うので(笑)もう一度購入したいと思っています。

記事のまとめ

バロンズハンター / リボンベルト

バロンズハンター / リボンベルトについて、サイズ感、特徴、評判などをまとめてみると

ここがポイント!

  • 可愛らしいプレッピーな雰囲気のベルト
  • いろいろな着こなしができる柔軟さ
  • バロンズハンターならではのカラーバリエと品質
  • ハズしのアイテムとしてもっていて損なし

ということでしょうか。

バロンズハンター / リボンベルトは、ハズしのアイテムとして、また使いたいと思っています。見た目よりも使いやすいベルトなので、2本目を考えている方にもオススメします。

最後までお読みいただきありがとうございました!みなさんの洋服選びの参考になればうれしいです。それでは!

[st-kaiwa1]

カラーバリエも豊富なので何本か揃えるのもいいかもしれませんね。

[/st-kaiwa1]