アメカジテイストの気軽に使える低価格シャツ、ユナイテッドアスレ / オープンカラー シャツ。サイズ感、特徴などレビュー。 – Day+Light / 自分らしいファッションやカルチャーを紹介するライフスタイル・ブログ
FASHION
Everyone has their own lifestyle.
We propose good stuff for your lifestyle.

アメカジテイストの気軽に使える低価格シャツ、ユナイテッドアスレ / オープンカラー シャツ。サイズ感、特徴などレビュー。

更新日 : 2024年05月18日 
※この記事は広告を含んています
ユナイテッドアスレ / オープンカラー シャツ


UNITED ATHLE / OPEN COLLAR SHIRT
ヴィンテージライクでアメカジテイストの、低価格もうれしい使えるオープンカラーシャツ。

ユナイテッドアスレ / オープンカラー シャツ
出典:Amazon
 
 

こんな人におすすめです!

安いオープンカラーシャツが欲しい
ワーク系、アメカジファッションが好き
気軽に洗濯できるシャツが欲しい

 

管理人トーイ
トーイ

使用歴3年の僕が、ユーザ目線で「ユナイテッドアスレ / オープンカラー シャツ」の魅力や使用感、サイズや購入時のチェックポイントなどをレビューしてみたので、ぜひ参考にしてみてください!

 
こんにちは!管理人のトーイです。
 
僕は本が好きで、図書館に毎週通っているんですが、行くたびに「ここにある本や雑誌は全部タダで読むことができるんだ!」と胸が熱くなります。ほんと最高です。図書館の近くに住んでいてよかった(笑)
 
今回は、コスパ高くタフに使えるシャツ「ユナイテッドアスレ / オープンカラー シャツ」をご紹介します。コスパも高く気軽に使えるので、オープンカラーシャツが気になるけど着たことがない、という方にもオススメです。
 
特に「安いオープンカラーシャツが欲しい」「ワーク系、アメカジファッションが好き」「気軽に洗濯できるシャツが欲しい」という方には、オススメできるアイテムだと思いますよ。
 
それでは、「ユナイテッドアスレ / オープンカラー シャツ」のあれこれをご紹介していきましょう!参考にしてもらえたらうれしいです!
 
 


 

ユナイテッドアスレについて

ユナイテッドアスレ
 

ユナイテッドアスレの歴史

ユナイテッドアスレは、元々はプリントを施したりブランドがブランドネームをタグや胸元に入れたりする「プリントウェア・メーカー」の卸業者です。その確かな技術力と、Made in U.S.A.への憧れを持った「本物を超えるためのものづくり」で商品開発、生産されています。卸業者のため、価格帯はかなり安めに設定されており、また機能とデザインの2つを兼ね備え、日本人の身体に合わせた、オリジナリティの高い商品+品質も高いのもブランドの特徴のひとつです。
 
 

ユナイテッドアスレ / オープンカラー シャツってどんなアイテム?

ユナイテッドアスレ / オープンカラー シャツ
出典:Amazon
 

ガシガシ使える夏のオープンカラー シャツ定番

ユナイテッドアスレ / オープンカラー シャツは、T/Cツイル素材を裏使いした、耐久性+かろやかさ+光沢感がポイントのオープンカラーシャツです。
 
生地感はややハリがあって、形崩れ+シワになりにくい素材になっているので、細かいことは気にせずにガシガシ着こなすことができます。ロッカーループ付、ポケットにはペン差しと細部までこだわったヴィンテージライクな仕様になっているのも、嬉しいポイントです。
 

スペックや価格について

価格 2,500円~4,000円前後
素材 ポリエステル65% コットン35%「ツイル裏使い」
生産国 中国
注1:2024年5月18日までに確認した情報です。情報は変動することがあります。
注2:数値は、個体により誤差があることをご了承ください。

 

管理人トーイ
トーイ

ユナイテッドアスレといえば「バンドTシャツ」でよく見ますよね。プリントウェア・メーカーということで納得です。

 
 

おすすめポイントや特徴

耐久性が高い素材感

ユナイテッドアスレ / オープンカラー シャツ
出典:Amazon
 
ユナイテッドアスレ / オープンカラー シャツは、T/Cツイル素材を裏使いした、耐久性はもちろんのこと、かろやかさと光沢感がポイントのオープンカラーシャツです。ポリエステル65%+コットン35%の「ツイル裏使い」なので、型崩れも少なく、また洗濯で縮むこともほとんどなく、ガシガシ使い込むことができます。
 

ヴィンテージライクなスタイル

ユナイテッドアスレ / オープンカラー シャツ
出典:Amazon
 
ユナイテッドアスレ / オープンカラー シャツは、アメカジテイストが好きな人にはぴったりの、ヴィンテージライクなスタイルになっています。サイズ感は、やや大きめのすとんとしたシルエットで、ロッカーループ付、ポケットにはペン差しと細部までこだわった仕様になっているのも、嬉しいポイントです。
 

コスパ高く良心的な価格帯

ユナイテッドアスレ / オープンカラー シャツ
出典:Amazon
 
ユナイテッドアスレ / オープンカラー シャツは、販売価格が2,500円~4,000円台と、非常にコスパの高い良心的な価格帯になっています。個体差や縫製にムラがある場合もありますが、アイテムとしての完成度は高く、納得できるものだと思います。
 

管理人トーイ
トーイ

ユナイテッドアスレは、ポロシャツも人気があるようなので一度試してみたいです。

 
 

サイズについて

サイズについて
 
ユナイテッドアスレ / オープンカラー シャツのサイズ情報は以下のようになっています(2024年5月18日現在)。
 

サイズ 着丈 身幅 肩幅 袖丈
XS 64cm 48cm 41cm 22cm
S 67cm 51cm 43cm 23cm
M 70cm 54cm 46cm 24cm
L 73cm 57cm 49cm 25cm
XL 76cm 60cm 52cm 26cm
注1:2024年5月18日までに確認したサイズ情報です。情報は変動することがあります。
注2:数値は、個体により誤差があることをご了承ください。

 

サイズ感は気持ち大きめ

ユナイテッドアスレ / オープンカラー シャツのサイズ感ですが、気持ち大きめです。体型やスタイリングにもよりますが、ジャトトサイズで着たい方は、通常のサイズ感よりひとつ下げてもいいかもしれません。
 

参考: 180cm、70kgでXLサイズを選択

僕は180cm、70kgくらいの体型なのですが、XLサイズを選んで着ています。サイズ感は少しゆとりがあり、オーバーサイズ風に着こなしています。リラックスした雰囲気で気に入っています。
 
 

洗濯やお手入れ方法などについて

洗濯やお手入れ方法について
 

洗濯による縮みはほぼなし

ユナイテッドアスレ / オープンカラー シャツは、自宅の洗濯OK、乾燥機は基本NGです。とはいえ、ポリエステル65% コットン35%で縮みもほとんどなく、耐久性の強いシャツなので、僕はわりと乾燥機を使ってしまっています(苦笑)。ワークシャツとしてガシガシ使えるシャツだと思います。
 
 

使用した感想やスタイリングについて

使用した感想やスタイリングについて
 

実際に着てみた感想 / 着用歴3年

ユナイテッドアスレ / オープンカラー シャツは、気兼ねなく使えるオープンカラーのシャツが欲しくて購入しました。まだ購入してから3年程度ですが、買い替えなしでガシガシ使っています。
 
素材がシャリ感+すこし光沢がある雰囲気で、ディッキーズ874に近い印象を受けました。実際にかなりタフでガシガシ使えるシャツですね。なにより価格がかなり安いので、お得感がすごいです(笑)。
 

スタイリングについて

想像通りタフなシャツなのですが、きれいめなスタイルにも意外と使えます。ワークスタイル、アメカジ風にまとめるのもいいですし、ボトムをタイトにしてキレイめにスタイリングいても雰囲気出ると思います。僕はインナーには、ヘインズのビーフィーTを合わせることが多いですね。
 

管理人トーイ
トーイ

安いからか製品の個体差が結構あるようです。通販で購入する場合は、交換対応などできるかもチェックしておくといいかもしれませんね。

 
 

ユナイテッドアスレ / オープンカラー シャツのまとめ

ユナイテッドアスレ / オープンカラー シャツ
 
ユナイテッドアスレ / オープンカラー シャツについて、特徴やサイズ感などをまとめてみると
 

ここがポイント

サイズ感は気持ち大きめ
耐久性が高い素材感
ヴィンテージライクなスタイル
コスパ高い良心的な価格帯

 
というところでしょうか。
 
ユナイテッドアスレ / オープンカラー シャツは、ブランドコンセプトの通り「アメリカへの憧れ」が詰まったシャツという感じがします。おおらかに使い込んでこそ味が出てくるシャツだと思います。価格帯も良心的なので、ぜひトライしてみてください!
 
最後までお読みいただきありがとうございました!みなさんの洋服選びの参考になればうれしいです。それでは!
 

管理人トーイ
トーイ

僕が使っているのはだいぶこなれて良い感じに仕上がってきました。みなさんも自分好みに育ててみてください!

【2024年5月18日:記事追加+修正】