広告 AUTUMN FASHION トップス 冬アイテム

ジャミーソンズ / ニットベストのサイズ感、使用感などレビュー。長く使える大人のトラッドアイテム定番。

ジャミーソンズ / ニットベスト
ジャミーソンズ / ニットベスト

出典:Amazon

こんな人におすすめ

  • いつもシャツだけのスタイリングから脱出したい
  • 秋冬のスタイリングにアクセントをつけたい
  • 長く使えるような質の良いベストが欲しい
  • ベストをカジュアルもトラッドにも使いたい
トーイ

フェアアイル柄が懐かしくも新しい、大人のトラッドアイテム「ジャミーソンズ / ニットベスト」をご紹介します!

こんにちは!管理人のトーイです。突然ですが、僕はベストというアイテムがとても好きなんですが、皆さんはいかがでしょうか?なベストって着るだけですこしスタイリングが格上げされた感じになるので(笑)僕は昔からついつい買ってしまいます。

そんなベストですが、今回は「ジャミーソンズ / ニットベスト」をご紹介します!カジュアルもトラッドにも使える、上質なニットベストです。

特に「いつもシャツだけのスタイリングから脱出したい」「秋冬のスタイリングにアクセントをつけたい」「ベストをカジュアルもトラッドにも使いたい」という方には、オススメできるアイテムだと思います。

それでは、「ジャミーソンズ / ニットベスト」のあれこれをご紹介していきましょう!

ブランド紹介

関連商品

ジャミーソンズ

JAMIESONS(ジャミーソンズ)は1893年創業、スコットランド王室御用達のシェットランド島最古のニットファクトリーです。

今では多くのシェットランドウールがコストダウンのため、様々な国のシェットランド種の羊毛をブレンドしていますが、ジャミーソンズでは自社の紡績工場を建設し、シェットランド島で飼育されるシェットランド羊の毛のみを使い生産されています。

現在でも変わらぬ伝統の製法、メイドイン・スコットランドを守り、シェットランドウールメーカーとして、世界中にファンがいるブランドです。

トーイ

ジャミーソンズといえばフェアアイル柄がフィーチャーされがちですが、しっかりした歴史と品質をもつブランドということも忘れてはいけません。

ジャミーソンズ / ニットベストってどんなアイテム?

ジャミーソンズ / ニットベスト

出典:Amazon

JAMIESONS(ジャミーソンズ)といえばフェアアイル柄のニット製品。その中でニットベストはブランドの定番アイテムとして定着しています。

カラフルなフェアアイルニットは、重くなりがちな秋冬コーデの中でアクセントになる、とても重宝するアイテムです。

おすすめポイントや特徴

丁寧に作られているので長く使える

ジャミーソンズ / ニットベスト

出典:Amazon

ジャミーソンズ / ニットベストは、スコットランド北方シェトランド諸島に生息する、シェットランド・シープから作った毛糸「シェットランドウール」が使用されています。

シェットランドウールは柔らかく光沢があり、保温性が高いのが特徴で、冬の寒さが厳しい過酷な環境で育つので、毛質は弾力性、耐久性にも優れています。

自社の紡績工場で丁寧に作られており耐久性も高く、着るたびに体に馴染んでいくので、愛着のある一着に育っていきます。

懐かしくも新しいフェアアイル柄

ジャミーソンズ / ニットベスト

出典:Amazon

ジャミーソンズ を語る上で外すことができない「フェアアイル柄」。フェアアイルとはスコットランドの伝統的な柄のことで、伝統草木染によるナチュラルで美しい発色によるカラフルな色使いと、様々な形をした幾何学模様が特徴です。

懐かしくも新しいフェアアイル柄は、コーディネイトのアクセントにぴったりで、特にシャツやネクタイとの相性は抜群です。

柔らかな風合いとシャープなシルエット

ジャミーソンズ / ニットベスト

出典:Amazon

ジャミーソンズ / ニットベストは、体にフィットする形でスッキリしたシルエットで、特に日本人の体型に馴染みやすいと思います。

肩幅はすっきり、裾はやや長めのリブになっていて、バランスよくコーディネイトを引き締めつつも、生地感は柔らかなウール100%なので、窮屈感のない着心地で着るたびに体に馴染んでいきます。

トーイ

ジャミーソンズのニットベストは草木染めなので、温かみがありつつキレイな柄です。まさに本物!という感じです。

デメリットなポイント

ジャミーソンズ / ニットベストのデメリットなところですが、いくつか気になる部分を挙げてみると

ここがデメリット

  • ブラッシングなどの手入れは必須
  • 価格が高い
  • 主張が強いのでスタイリングが難しい

といったところでしょうか。ウール100%ニットの宿命ですが、毛玉ができやすいのでお手入れは必須です。少し面倒かもしれませんが、丁寧にながく使いたいですね。

スペックや価格について

スペックや価格について

ジャミーソンズ / ニットベストはいくつか種類がありますが、ここではVネックベストの製品情報をご紹介しますね(2023年10月10日現在)。

価格 25,000円前後
素材 ウール100%
重量(サイズ44の場合) 約330g
生産国 Made in Scotland

注:2023年10月10日までに確認した製品情報です。情報は変動することがあります。

価格は25,000円前後

ジャミーソンズ / ニットベストの価格は、25,000円前後で販売されているようです(2023年10月10日現在情報)。ニットベストとしては高額だと思うのですが、しっかりとした作りでながく使えるアイテムだと思います。

とても柔らかく光沢があり、保温性が高い

ジャミーソンズ / ニットベストは、ウェットランドウール100%で作られていて、とても柔らかく光沢があり、保温性が高いのが特徴で、弾力性、耐久性にも優れています。

生地はやや厚めで、すこし重いかな?という印象なのですが、とても柔らかい素材なので気になるということはありません。

フェアアイル柄や色のバリエーションは、本当にたくさんあるのでお気に入りのものを探す楽しみがあります。人気の柄やカラーは、すぐに売り切れてしまうので(苦笑)気になるものは早めにゲットしましょうー。

サイズ感について

サイズ感について

ジャミーソンズ / ニットベストはいくつか種類がありますが、ここではVネックベストのサイズ情報をご紹介します(2023年10月10日現在)。

サイズ 肩幅 身幅 着丈
36 34cm 46cm 59cm
38 36cm 48cm 61cm
40 38cm 50cm 63cm
42 40cm 52cm 65cm
44 42cm 54cm 67cm

注1:2023年10月10日までに確認したサイズ情報です。情報は変動することがあります。
注2:数値は、個体により誤差があることをご了承ください。

首回りと身幅はややタイト

Vネックベストのシルエットは、首回りと身幅はややタイトになっていて、日本人の体型に合っていて使いやすいです。

オーバーサイズになってしまうと、ちゃんちゃんこ感がでてしまうので(苦笑)ややタイト目を選択すると良いと思います。

着丈の長さと肩幅のバランスが、きれいに見えるようなサイズを選ぶのがポイントです。

参考: 180cm、70kgで42サイズを選択

僕は180cm、70kgくらいの体型なのですが、42サイズを着用しています。身幅、着丈ともにジャストサイズです。

洗濯、お手入れ方法などについて

洗濯、お手入れ方法などについて

自宅の洗濯OK、乾燥機はNG

ジャミーソンズ / ニットベストは、手洗い可能です。その場合は、いわゆるお洒落着用洗剤を使用し、決してこすったりしぼったりして形を変えないようにして洗ってください。

また、干す時にはハンガーは使わずに、平干しにしてください。そうしないと形が崩れてしまいます。もちろん乾燥機は厳禁です。

洗濯による縮みはややあり

ジャミーソンズ / ニットベストは、ウール100%なので洗濯でやや縮むことがあるかもしれません。僕はジャミーソンズのニットベストに限らず、ニット製品はすべて月に1回程度でクリーニングに出しています。

正直、自身での手洗いは難しいですし、失敗したら取り返しがつきませんから。。

トーイ

お手入れが面倒な時は、保管クリーニングに出してしまいます。自分では取ることのできない汚れも取れて、保管スペースも確保できて一石二鳥です。

クリーニングや保管におすすめ

保管クリーニングの全国宅配【リネット保管】

年1、2回程度の利用で、衣替え時期のみクリーニングされる方や、 おうちに保管スペースがなくお部屋をスッキリしたい方に、 保管している間に適切なケアをプロにお任せし、お部屋を有効活用し 次のシーズンで着心地の良いお洋服が着れます!

使用した感想、評判やスタイリングについて

使用した感想、評判やスタイリングについて

購入した経緯や使用歴

ジャミーソンズ / ニットベストは、20代後半に一度手に入れて使っています。結構派手なフェアアイル柄なので、歳と共に使うのがちょっと辛くなってきて(苦笑)現在はすこし寝かせている状態ですが、まだまだ使える状態です。

使用してみた感想、評判

僕はVネックを使っているのですが、着丈と身幅のバランスがとてもよくて、少しタイトなシルエットが本当にきれいです。

スタイリングについて

僕はボタンダウンシャツやシャンボードなどの革靴で、トラッドなスタイリングをして、大人な雰囲気を楽しんでいますが、ジーンズやワークパンツなどと合わせても、雰囲気出ると思いますよ。

トーイ

フェアアイル柄は本当にバリエーションや柄がたくさんあって迷ってしまいます。それもまた楽しいのですが(笑)。

購入時のチェックポイント

購入時のチェックポイント

ジャミーソンズ / ニットベストを購入する時には、以下のポイントをチェックするといいと思います。

こんな人におすすめ

  • 最初は着回しが簡単そうな柄を選ぶ
  • 手入れが必要なので問題ないか
  • 大きめよりも小さめサイズのほうがキレイに見える

といったところでしょうか。価格が安いアイテムではないので、慎重に選んでみてくださいね。

記事のまとめ

ジャミーソンズ / ニットベスト

ジャミーソンズ / ニットベストについて、サイズ感、特徴、評判などをまとめてみると

こんな人におすすめ

  • 丁寧に作られているので長く使える
  • 懐かしくも新しいフェアアイル柄
  • 素朴な風合いとシャープなシルエット
  • 首回りと身幅はややタイト

ということでしょうか。

ジャミーソンズ / ニットベストは、「派手」「おじさんぽい」と思われる方もいるかもしれませんが、しっかりバランスの良いスタイリングをすれば、逆に渋い雰囲気になると思います。

僕もまだまだ修行中ですが、しっかり似合うように頑張ります!

トーイ

ジャミーソンズのニットベストは主張があるので、その他のアイテムもしっかり合わせないとと浮いてしまうかもしれません。逆に言えばスタイリングがとても楽しくなる一着です!

-AUTUMN, FASHION, トップス, 冬アイテム
-,