ジャックマン / ワッフル ミッドネックのサイズ感、特徴、評判などレビュー。こだわりのシンプルで使いやすい国産ニット。
TOPS
Everyone has their own lifestyle.
We propose good stuff for your lifestyle.

ジャックマン / ワッフル ミッドネックのサイズ感、特徴、評判などレビュー。こだわりのシンプルで使いやすい国産ニット。

更新日 : 2021年09月13日


Jackman / Waffle Midneck
オールドアメリカンの憧れとモダンさを兼ね備えた、こだわりの詰まったシンプルで使いやすい国産ニット。


出典:Amazon
 

こんな人におすすめです!

ニットの定番アイテムを増やしたい
レイヤードにも使いやすいニットは?
品質の良いニットアイテムが欲しい
日頃のスタイリングがマンネリ化してきた

 


トーイ

今回はこだわりの詰まったシンプルで使いやすい国産ニット「ジャックマン / ワッフル ミッドネック」をご紹介します!

 
こんにちは!管理人のトーイです。最近、PCで文章を書くことが多くて、めっきり手書きの文字が下手になってしまったので、ペン習字を始めて見ました。写経のような感じで気持ちも落ち着くのでおすすめです(笑)
 
今回は「ジャックマン / ワッフル ミッドネック」をご紹介します!シンプルながらもこだわりの詰まった、ブランドを代表するニットの一つです。
 
特に「ニットの定番アイテムを増やしたい」「レイヤードにも使いやすいニットは?」「品質の良いニットアイテムが欲しい」という方には、オススメできるアイテムだと思います。
 
それでは、「ジャックマン / ワッフル ミッドネック」のあれこれをご紹介していきましょう!
 
 

 


 
 
ブランド紹介
 

ジャックマン

ジャックマンは、『アメリカンスポーツフリークのワードローブ』をコンセプトに、オールドベースボールをオマージュしたプロダクツを展開する、福井県発祥のファクトリーブランドです。
 
そのアイテムたちは、現在でも自社工場でUNION SPECIAL等のヴィンテージミシンを使用して生産されており、70年近い歴史のある自社工場と職人が作りだす素材の良さ、縫製の美しさに加え、シンプルで着る人を選ばない普遍的な価値観が魅力です。

 

一言コメント
トーイ

ジャックマンのアイテムは、質の高さともさることながら、どこかひねりのあるポイントがあるのが特徴だと思います。

 



 
 
アイテム説明
 

ジャックマン / ワッフル ミッドネックってどんなアイテム?


出典:Amazon
 
ジャックマン / ワッフル ミッドネックは、ブランドを代表する定番アイテムの一つです。ややゆとりのあるシルエットで、モックネック風の襟元が特徴的なデザインになっています。また、特殊な編み機で仕立てたビッグワッフル素材なので、ふわりと柔らかく、とても着心地がいいのが最大の魅力です。
 


 
 
おすすめポイント
 

独自の製法で編み立てたワッフル生地


出典:Amazon
 
ジャックマン / ワッフル ミッドネックは、独自の方法で編み立てたワッフル生地が最大の特徴です。低速でゆっくりと丁寧に編みたてる特殊な機械で編んだ、ふんわりとボリュームのあるビッグワッフル素材になっています。
 
その素材感は、ざっくりと厚みがあり、耐久性が高いだけでなく、滑らかでソフトな肌触りになっているので、最高の着心地です。
 
 

こだわりのある縫製やデザイン


出典:Amazon
 
ジャックマン / ワッフル ミッドネックは、こだわりのある縫製やデザインも魅力の一つです。見ごろの主な縫製は縫い代が平らになるフラットシーマを採用しているので、肌面の縫製部分がとても着心地も良い仕様です。
 
また、モックネック風の襟元が特徴的なデザインで、やや高さのあるミッドネック、袖、裾はリブ仕様になっていて、着用による生地の伸びを防いでいます。
 
 

日本人の体型に合わせやすいサイズ感


出典:Amazon
 
ジャックマン / ワッフル ミッドネックは、国産のブランドということもあり、その品質はもちろんのこと、日本人の体型に合わせやすいサイズ感になっていると思います
 
ややゆとりのあるサイズ感になっているので、リラックスした大人の雰囲気でスタイリングしたり、ジャストサイズですっきりと着こなしたりと、色々と楽しむことができます。

 

一言コメント
トーイ

ジャックマン / ワッフル ミッドネックは、一見シンプルなのですが、実はこだわりがギュッと詰まったアイテムですね。


 
 
製品情報
 

スペックや価格について

ジャックマン / ワッフル ミッドネックのスペックや価格の情報です(2021年9月13日現在)。
 

価格 16,000円前後
素材 100% COTTON
生産国 日本
注:2021年9月13日までに確認した製品情報です。情報は変動することがあります。

 

価格は16,000円前後

ジャックマン / ワッフル ミッドネックの価格は、16,000円前後で販売されているようです(2021年9月13日現在情報)。国産で縫製や作りもしっかりしているこだわりの作りで、この価格帯は安いと思います。
 

100%コットンでこだわりの作り

ジャックマン / ワッフル ミッドネックは、100%コットンでこだわりの作りになっています。極太の糸を使用し、独自の方法で編み立てたワッフル生地を使用していて、滑らかでソフトな肌触りで最高の着心地です。
 
 
サイズ感について
 

サイズ感について

ジャックマン / ワッフル ミッドネックのサイズ情報は以下のようになっています(2021年9月13日現在)。
 

サイズ 身幅 着丈 裄丈
S 50cm 59cm 79.5cm
M 52cm 61cm 83cm
L 54cm 65cm 85cm
XL 55cm 67cm 88cm
XXL 57cm 70cm 92cm
注1:2021年9月13日までに確認したサイズ情報です。情報は変動することがあります。
注2:数値は、個体により誤差があることをご了承ください。

 

比較的リラックス感のあるシルエット

ジャックマン / ワッフル ミッドネックは、比較的リラックス感のあるシルエットになっていると思います。ゆったりとしたボリューム感のあるスタイリングによく似合うアイテムだと思います。
 

参考: 180cm、66kgでXLサイズを選択

僕は180cm、66kgくらいの痩せ型体型なのですが、XLサイズを選んでいます。やや大きめのシルエットになるのですが、それを狙ってスタイリングを楽しんでいます。
 


 
 
洗濯・手入れ方法
 

洗濯、お手入れ方法などについて

自宅の洗濯OK、乾燥機はNG

ジャックマン / ワッフル ミッドネックは、自宅で洗濯ネットを使って洗濯が可能です。干すときは形を整えて、平置きで干すのが基本です。また乾燥機の使用は絶対にNGです。確実に縮んだり形が変形します。
 

洗濯による縮みはややあり

ジャックマン / ワッフル ミッドネックは、洗濯やクリーニングによって、縮んだりねじれが起きたりする場合があるようです。個人的には、正しく洗濯をしていれば大きなデメリットではないと思います。
 



 
 
実際に使ってみた感想、評判
 

使用した感想、評判やスタイリングについて

購入した経緯や使用歴

ジャックマン / ワッフル ミッドネックは、今年購入したアイテムです。元々はジャックマンのパーカーを愛用していたのですが、今年はこちらも使ってみようと購入しました。
 

使用してみた感想、評判

ジャックマン / ワッフル ミッドネックは、安定の品質というか、使い勝手のとてもいいアイデムだと思います。特に少しオーバーサイズでスタイリングすると、とても雰囲気出ますね。
 

スタイリングについて

僕は、全体的にゆったりとした「伯父さん風」にしてスタイリングすることが多いです。太めのチノパンやワークパンツと、パラブーツとかよく合わせますね。
 


一言コメント
トーイ

伯父さん風とかいってますけど、リアルにオジサンですので(苦笑)できるだけキレイにまとめるのがポイントです。

 
 

記事のまとめ


ジャックマン / ワッフル ミッドネックについて、サイズ感、特徴、評判などをまとめてみると
 

ここがポイント!

やや大きめのリラックしたサイズ感
独自の製法で編み立てたワッフル生地
こだわりのある縫製やデザイン
日本人の体型に合わせやすいサイズ感

 
ということでしょうか。ジャックマン / ワッフル ミッドネックは、とてもシンプルながらも、どこかひねりもあって、スタイリングのアイデアが色々と浮かんでくるアイテムだと思います。

「日頃のスタイリングがマンネリ化してるな~」という方にも、ぜひおすすめのアイテムですので、チャレンジしてみてください!
 
 

一言コメント
トーイ

ジャックマン / ワッフル ミッドネックは、クラシックさとモダンさがあるところもいいですね。すっかりファンになりました!