ラッセル アスレティック / スウェット パーカーのサイズ感、特徴、評判などレビュー。厚手のフードがスタイリッシュ。 – Day+Light / 自分らしいファッションやカルチャーを紹介するライフスタイル・ブログ
FASHION
Everyone has their own lifestyle.
We propose good stuff for your lifestyle.

ラッセル アスレティック / スウェット パーカーのサイズ感、特徴、評判などレビュー。厚手のフードがスタイリッシュ。

更新日 : 2023年11月02日 
※この記事は広告を含んています
ラッセル アスレティック / プロコットン パーカー


RUSSELL ATHLETIC / PRO COTTON PULLOVER HOODIE
スウェットを生み出したブランドの、型崩れしにくく、しっかりした質感の王道スウェットパーカー。
ラッセル アスレチック / プロコットン スウェット パーカー

こんな人におすすめ

  • 質のいいスウェットパーカーが欲しい
  • カジュアルすぎないパーカーは?
  • なんだかんだコスパは大事
  • 長く付き合えるパーカーが欲しい
[st-kaiwa1]

今回は、質感よく型崩れしにくい定番パーカー「ラッセル アスレチック / プロコットン スウェット パーカー」をご紹介します!

[/st-kaiwa1]

こんにちは!管理人のトーイです。

今回は僕も長年使っている、質感よく型崩れしにくい定番パーカー「ラッセル アスレチック / プロコットン パーカー」をご紹介します!

着た時のシルエットがとてもキレイなので「質のいいスウェットパーカーが欲しい」「長く付き合えるパーカーが欲しい」という方はもちろんのこと、「ルーズすぎないパーカーを探している」という人にオススメです。

それでは、「ラッセル アスレチック / プロコットン スウェット パーカー」のサイズ感、特徴、評判などをご紹介していきましょう!

[st_toc]

ブランド紹介

関連商品

ラッセル・アスレチック

RUSSELL ATHLETIC(ラッセル・アスレチック)は、1902年にアメリカのアラバマ州アレキサンダーシティで生まれた、110年超の歴史を持つ老舗スポーツアパレルブランドです。

1923年、高校でフットボールチームに所属していた創業者の息子ラッセル・ジュニアの提案により、世界で初めてコットン素材を使ったスウェットシャツが生み出され、それがRUSSELLスウエットの原型となっています。

その確かな品質は、MLBやNFLや多数の大学のスポーツチームのユニフォームに提供されるほどで、現在ではストリートシーンでも多くのファンを獲得しています。

[st-kaiwa1]

スウェットを世界で初めて作ったのはラッセルだったんですねー。確かに王道のスウェットシルエットですよね。

[/st-kaiwa1]

ラッセル アスレチック / プロコットン スウェット パーカーってどんなアイテム?

ラッセル アスレチック / プロコットン スウェット パーカー

ラッセル アスレチックは、1920年代に世界で初めてスウェットを開発した老舗アスレチックウェアメーカーです。それゆえに、ラッセル アスレチックのスウェットは、とてもベーシックなシルエットになっています。

アメカジファンだけでなく、多くの人たちにも受け入れられやすい、シンプルで王道的なザ・スウェットというべきデザインと作りが魅力です。

また、今回ご紹介するプロコットン・シリーズは、ずっしりとした重量感と型くずれしにくい頑強さに加え、大量の汗をしっかり吸収する吸汗性の高さが特徴です。

型くずれしにくくキレイなシルエットになるので、合わせる服を選ばす様々なスタイルにフィットするのが嬉しいポイントですね。

おすすめポイントや特徴

王道のシルエット

ラッセル アスレチック / プロコットン スウェット パーカー

ラッセル アスレチック / プロコットン スウェット パーカーは、世界で初めてスウェットを開発したというだけあって、そのクオリティは多くのアスリートたちにも認められています。

特に多くの人たちを魅了しているポイントとして、ベーシックでシンプルなルックスがあるのではないでしょうか。「これがスウェットだ!」というような王道のルックスは、定番好きにはたまりません(笑)

それだけに、合わせる服を選ばず、いろいろなスタイリングを楽しめるのも嬉しいですね。

重量感があり型くずれしにくい

ラッセル アスレチック / プロコットン スウェット パーカー

ラッセル アスレチック / プロコットン スウェット パーカーは、スポーツ選手のトレーニングを想定して開発された「プロコットン」を素材として使用しています。

この素材は、ずっしりとした重量感があり、大量の汗をしっかりと吸収するだけでなく、しなやかな動きやすさと、型崩れしにくい頑丈さも兼ね備えています。

特に、フードや首回りのシルエットのキレイさは、他のスウェットにはない独特の雰囲気がありますね。僕が特に押したいポイントです。

経年変化も味わい深い

ラッセル アスレチック / プロコットン スウェット パーカー

ラッセル アスレチック / プロコットン スウェット パーカーは、型崩れしにくい頑丈さも兼ね備えているので、洗えば洗うほどにいい味わいを見せれくれます。

ヴィンテージスウェット愛好者から一目置かれる存在になっているのもうなずけますね。また、そのクオリティの高さに対してリーズナブルで長持ちするので、コスパの高さも素晴らしいです。

[st-kaiwa1]

袖についているロゴワッペンもかわいいですよね。僕は、クセで意味もなく触ってしまいます(苦笑)

[/st-kaiwa1]

デメリットなポイント

ラッセル アスレチック / プロコットン スウェット パーカーのデメリットなところですが、いくつか気になる部分を挙げてみると

ここがデメリット

  • やや重い素材感

といったところでしょうか。個人的にはデメリットを感じるところはほとんどなく、いいアイテムだなと感じています。

スペックや価格について

スペックや価格について

ラッセル アスレチック / プロコットン スウェット パーカーのスペックや価格の情報です(2023年11月2日現在)。

価格 11,000円前後
素材 100% COTTON
生産国 made in china

注:2023年11月2日までに確認した製品情報です。情報は変動することがあります。

価格は11,000円前後

ラッセル アスレチック / プロコットン スウェット パーカーの価格は、11,000円前後で販売されています。(2023年11月2日現在情報)同じタイプの「チャンピオン / リバースウィーブ」に比べるとリーズナブルですね。また、長持ちするのでコスパも高いと思います。

あわせて読みたい

[st-postgroup html_class=”undefined” id=”4589″ rank=”0″]

王道のスウェットシルエット

ラッセル アスレチック / プロコットン スウェット パーカーは、世界で初めてスウェットを開発したというだけあって、シルエットは王道のスウェットタイプです。

フードや首回りがすこし詰まったルックス、また、肉厚の素材感なので、ルーズすぎないスタイリングができるのもうれしいですね。

サイズ感について

サイズ感について

ラッセル アスレチック / プロコットン スウェット パーカーのサイズ情報は以下のようになっています(2023年11月2日現在情報)。

サイズ 着丈 身幅 肩幅 袖丈
S 62cm 51cm 45cm 61cm
M 65cm 54cm 48cm 62cm
L 67cm 57cm 51cm 63cm
XL 69cm 59cm 53cm 65cm

注1:2023年11月2日までに確認したサイズ情報です。情報は変動することがあります。
注2:数値は、個体により誤差があることをご了承ください。

肉厚でしっかりした素材感

ラッセル アスレチック / プロコットン スウェット パーカーは、フードや首回りがしっかりとした作りになっています。袖や裾のリブは長めのクラシックなタイプで、丈感はやや短めになっているので、レイヤードして着てもかっこいいと思います。

参考: 180cm、70kgでLサイズを選択

僕は180cm、70kgくらいの体型なのですが、Lサイズを選んでいます。サイズ感はジャストサイズで、中にシャツなどを着ることもできるシルエットです。オーバーサイズでXLで着てもかっこいいかもしれません。

洗濯、お手入れ方法などについて

洗濯、お手入れ方法などについて

通常の洗濯OK、乾燥機はNG

ラッセル アスレチック / プロコットン スウェット パーカーは、通常洗濯OKです。乾燥機は基本的には使わない方がいいと思います。とはいえ、元々はスポーツ用スウェットですし、僕は細かいことは気にしないで、洗濯していまっています(苦笑)

洗濯による縮みはあり

ラッセル アスレチック / プロコットン スウェット パーカーは、コットン100%なので、若干洗濯縮みはあります。スウェットのサイズ感は、個人的な好み(タイト、オーバーサイズ、内にシャツを着るなど)が大きくあると思うので、その点も考慮してサイズ選びをしてください。

使用した感想、評判やスタイリングについて

使用した感想、評判やスタイリングについて

購入した経緯や使用歴

ラッセル アスレチック / プロコットン スウェット パーカーは、古着で購入したり新品で購入したりと20代から使っていると思います。個人的には肉厚のスウェットが好きなので、ずっとプロコットンを使っていますね。

使用してみた感想、評判

長年使っていて気に入っているポイントは、フードの首回りがきれいに出てくれることですね。肉厚のフードはヘタってだらしなくならないし、シャツなどを中に着て、襟をきれいに見せることもできます。この点が本当にいいんですよね。

スタイリングについて

僕は、今はブラックをメインに使っているのですが、中になにか着ることがほとんどですね。シャツを着たりしてアクセントをつけています。スタットソンのハットなんかともよく合わせますね。

[st-kaiwa1]

僕はバンドをしているのですが、ミュージシャンっぽいスタイリングで、スタジオ練習の時に着る機会が多いかもしれません。

[/st-kaiwa1]

購入時のチェックポイント

購入時のチェックポイント

ラッセル アスレチック / プロコットン スウェット パーカーを購入する時には、以下のポイントをチェックするといいと思います。

こんな人におすすめ

  • 着た時の重さをチェック
  • 重ね着をした時のスタイリングを想定する

といったところでしょうか。サイズ感は好みだと思うので、ピンときたら購入して問題ないかと思います。

記事のまとめ

ラッセル アスレティック / プロコットン パーカー

ラッセル アスレチック / プロコットン スウェット パーカーについて、サイズ感、特徴、評判などをまとめてみると

こんな人におすすめ

  • 袖や裾のリブは長め
  • 丈感はやや短め
  • 王道のシルエット
  • 重量感があり型くずれしにくい
  • 経年変化も味わい深い
  • 長持ちするのでコスパ高し

ということでしょうか。ということでしょうか。

ラッセル アスレチック / プロコットン スウェット パーカーは、その質感と頑丈さがやっぱり魅力ですね。

カジュアルなスタイリングをしても、どこか大人っぽい雰囲気になるので、スウェットパーカーに抵抗がある方にこそ、オススメしたいアイテムです。

[st-kaiwa1]

スウェットは人それぞれの着こなしやサイズ感があるのが楽しいですよね。自分だけのスタイリングを楽しみましょうー!

[/st-kaiwa1]